音楽・旅行からデータ分析まで

iPhone6S(au)のSIMロック解除と格安SIM

auのiPhone6S(購入後半年経過)のSIMロック解除

ネット経由であっけなく完了!

端末に何らかの処理がされるわけじゃなく、SIMとサーバ側でロックしているだけなんですね。
そういうカラクリを間近に知ると、今までなんだかなあ・・と。

SIMロック解除画面

格安SIMに乗り換えて妻と自分の出費を抑えます。節約術!

違約金?あっという間にペイできちゃいます。詳しくは次に述べます。

 

SIMフリー後に何のSIMを刺すか?

格安SIMは、いろいろ迷いました。

自分の利用用途は以下のとおり。

  • 電話はほとんどしない(してもだいたい家族関連中心。)ものの音声付きは必要。
  • 自宅や会社ではWiFi利用、よってネット回線は月3~5GB

ということで、DMM Mobileの5GB(通話SIM)にしました。

月額1,910円。もちろんこれに音声通話が入ればプラスはされますが、せいぜい300円程度。(DMM Mobileの料金表はこちら

DMM mobile データSIMプラン 10GB

au時代から比べて、月4,000~5,000円も安くなります。てことは、年間で、50,000円~60,000円。

二人で利用しているので、1年間で100,000円~120,000円もの節約に!

減ったからといって、特段、何か損することはなくて。キャリアのサービスは使ってないし。

収入を増やすだけでなく、支出をうまく減らす必要がありますね。

 

参考となったサイト



by
イッチー aka cybeck (43)。 旅、音楽、探究、自由が好き。 東京都大田区在住の結婚3年目。 '96年、WebSite「Acid Agit Agitate!」「Beck Me!」「Club Repo&Info」などを立ち上げていましたが、SNSの風に吹かれて、いつぞやclose。 そして、'06年。New York 旅行がトリガーとなって、O-O-O(Open, Owned media, Output)の意義を改めて感じ、一念発起、ブログを再立ち上げ。 どなたかのお役に立てれば幸いです。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です